介護

  1. 福祉タクシーと介護タクシーの違いとは?介護職員初任者研修は必要?

    車いすを利用している方や介護が必要な方が、安心して外出できるように利用者のサポートを行う、福祉タクシーや介護タクシーというサービスがあります。タクシーと名が付いていますが、一般的なタクシーとは異なり、利用の対象者が限られます。

    続きを読む
  2. 居宅介護の支援内容は?必要な資格や研修、訪問介護との違いについても徹底解説

    居宅介護とは、自宅での生活を希望する障がいのある方へ、生活全般のサポートや相談を行う重要なサービスです。一般的に、自宅で介護サービスを受けることを、居宅介護や在宅介護など様々な表現をされる場合がありますが、居宅介護は『障害者総合支援法』に基づいた障がい福祉サービスになります。

    続きを読む
  3. 重度訪問介護の支援や資格とは?養成研修についても徹底解説

    障がい福祉サービスは、利用者それぞれに合わせたサポートを提供する必要があります。

    続きを読む
  4. 介護の負担やストレスで介護うつ!?介護うつの原因と対策、予防法とは

    介護において不安やストレスが原因となり、発症するうつ病を「介護うつ」といいます。家族や身内に障がい者がいて日々介護を続ける人にとって、心身の疲労や負担は大きく、近年では介護する側のケアの重要性も大きく取り上げられるようになりました。

    続きを読む
  5. 生活介護施設での支援・介護とは?障がい区分や施設に必要な配置基準も解説

    障がい者をサポートする、生活介護というサービスがあります。ここでは生活介護を提供する事業所のサービスの内容や、利用対象となる障がい区分、どのような職種の人が働いているのか、生活介護における重症心身障がい児(者)の利用の現状について、解説をしていきます。

    続きを読む
ページ上部へ戻る