放課後等デイサービス

  1. 放課後等デイサービス事業所に選ぶ物件とは?必要な設備や法律を徹底解説

    放課後等デイサービスを開業するには、どんな物件を事業所とすればよいでしょうか。この記事では、放課後等デイサービス事業所を立ち上げるにあたっての、法律や手法を解説していきます。

    続きを読む
  2. 福祉・介護業界の倒産が過去最大!? あなたの事業所を倒産させないためには

    長引くコロナ禍で、様々な業界がダメージを受けましたが、障がい福祉・老人介護業界も例外ではありませんでした。近年、過去最高を記録した障がい福祉・老人介護事業の倒産を詳しく分析し、これからの福祉事業所立ち上げに活かしていきましょう。

    続きを読む
  3. 新規開業、立ち上げなら重症心身障がい児向け放課後等デイサービスがおすすめ!

    近年、放課後等デイサービスの新規開業・立ち上げが増えました。全国的にはまだまだと言え、地域によっては需要を満たせるレベルに近づいています。一方で、重症心身障がい児向けの放課後等デイサービスは、その需要に対して事業所の数が全く追いついていません。

    続きを読む
  4. 資格人材の採用は地方が有利!?放課後等デイサービス開業のための人材とは

    放課後等デイサービスを開業する際は、法律上決められた様々な基準を達成する必要があり、その中に「人員に関する基準」というものがあります。配置しなければならない職種ごとに、必要な資格や経験が定められており、きちんと守らなければなりません。

    続きを読む
  5. 障がい福祉事業を起業したい!施設の立ち上げや経営に必要な行動とは。

    障がい福祉施設の企業に必要なステップは、主に5つ。①情報収集、②法人化、③設備を整える、④人員を揃える、⑤運営面を整える、といった流れです。

    続きを読む
ページ上部へ戻る